ギャラリーのご案内

・ギャラリーからのお知らせです
・随時更新していますので時々見て下さいね

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

丸山幸男展
2019/06/26

色と形とマチエールでの構成を意識した今回の作品。
一線美術協会に出品した大作3点とそのほか人物・静物・花など新作約30点の展示販売です。

田島恵子おし花展
2019/04/10

おし花作家の田島恵子さんの初めての個展。
ヨーロッパの風景や花束、かわいらしい動物など
約40点の作品の展示販売です。

「春いろ」を着る 
2019/04/01

手織りの紬・久留米絣・縞の木綿等着物をリメイクした
ジャケットやブラウス、ワンピースなどを展示販売致します。
    是非ご覧下さい。

HARUの小品展 国際野外の表現展2019-8-19
2019/03/22

東京電機大学鳩山キャンパスにて開催中の国際野外の表現展2019-8-19に出展している作家が春をテーマにした小作品を展示・販売しております。

2019手作りワイワイ展
2019/02/16

2月は「2019手作りワイワイ展」の開催中です。

絵画と陶芸二人展
2018/10/05

身近な風景や美しい風景を描く渡部伸一さん。
スリップウエアというイギリスの技法に挑戦する
吉田肇さんの2人展です。

大野昌昭小品油彩展
2018/09/05

油彩を学び初めて約40年。埼玉県展には25回入選という素晴らしい結果を残されています。
絵を描いている時間が一番好きで、生きがいでもある大野さん。ご覧頂く方に感謝の気持ちを込めて描いた作品の数々。
風景・花・静物・人物等約40点の展示販売です。

猫の絵描き 高橋行雄展
2018/08/18

本日より8月31日(金)まで高橋行雄展を開催致します。
猫の絵描きとして国内外で高い評価を受けている高橋行雄先生。

全て色鉛筆を使用し、猫の柔らかくしなやかな姿、色々な仕草、毛並みの一本一本まで見事に表現されています。
展覧会を楽しみにされていた方も多いかと思います。

ギャラリーは愛らしい猫たちで溢れています。
皆様のご来廊おまちしております。

「高橋行雄展」
2018年8月18日(土)〜8月31日(金)
AM11:00〜PM6:00 火曜日定休
*最終日はPM5:00までとさせて頂きます。

新山王焼〜横田隆史作陶展
2018/07/28


ギャラリー亜露麻では7/29(日)まで「新山王焼 横田隆史作陶展」を開催致します。

東松山には、古名が山王と呼ばれる場所に約160年前から続く、山王焼という焼き物があります。
横田先生は幼い頃から土に触れ、陶芸が大好きだったので、定年退職後に本格的に工房を復活させ、6代目として作陶を続けています。
工房名は「冬光(とうこう)」寒い冬にさす暖かな光のように優しいと名付けました。

当ギャラリーでは2回目の展覧会となります。
今回は花器・茶器、日常使いの食器など、約170点の展示販売です。

馬橋旭 -油絵70年の展開-
2018/05/11

1934年生まれ。
中学時代から絵を描きはじめ、東京学芸大学で絵を学びました。地元東松山では、長きにわたり東松山美術協会会長を務めていらっしゃいました。

今回の展覧会企画中に右手の機能を失ってしまいましたが、左手でスケッチを再開しています。

1950年代〜現代までの作品の中から選ばれた約40点を
展示販売致します。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -