森田順子+赤松功「語る椅子」展

明日より 森田順子+赤松功「語る椅子」展を開催致します。
9月12日(月)まで。

森田さん赤松さんはご夫婦で、現在飯能市在住です。
森田さんの作品は無数の線と色が画面に広がり、絵の具を塗り重ね削り取る作業を繰り返し、やがてその空間に動きや色が見えて来ることで、奥に見える物の存在感を増しています。

赤松さんは木材を使用して自然の再生をテーマに現代アートの作品を発表しています。
古民家の廃材や古材を生かして、木目や穴もそのまま生かしアートとしての語る椅子を制作、自然と調和する作品は多くのファンの方に愛されています。
亜露麻の至るところに赤松さんの作品があります^_^

ご夫婦のコラボレーション、とても素敵な空間になりました。
是非赤松さんの椅子に座りながら、森田さんの作品をじっくりとご覧下さい。

夏のクラフト展第3回目

夏のクラフト展 最終回が始まりました。

出店作家

布小物 福田まゆみ

ポーセラーツ 榎本澄江

アメリカンフラワー 須永きよ子

ビーズアクセサリー、洋服 村上洋子

辻ヶ花染 ユトリロ工房

アクセサリー他 梅田麻里

皆様のご来場お待ちいたしております。